【ちいさな本屋さん展 雑記⑨】本日、2日目です。

昨日から始まった、出版社ビーナイスの「ちいさな出版社のちいさな本屋さん」展、本日、2日目です。

本日も14時〜16時で会場にいる予定です。

ビーナイスの刊行物、関連作家の展示のほか、会場のいろどりやまさんで個展を開催された作家さんの作品なども並んでいます。

どうぞお立ち寄りください。

【ちいさな本屋さん展 開催案内③】特別展示・特別販売・購入特典などの全体概要まとめ

「ちいさな出版社 の ちいさな本屋さん」展
2018年8月18日〜26日・渋谷いどろりやま 
13時〜19時 22(水)・23(木)定休

<ビーナイス「出張編集室」会期中(8月18日〜26日)14時〜16時(予定)>

<特別展示の内容>
・樋上公実子『フルーツパフェ幻想』鉛筆画(樋上さん初めての鉛筆画)*販売も可能です
・岩本竜典『Band Scape』収録写真パネル
・高木亮 きりえ「ねこペティ」リソグラフ
・斉木雄太 ミニミニモンスター
・『くままでのおさらい』美篶堂手製本特装版(世界で最も美しい本コンクール2018銀賞)試作品
(デザイン・竹歳明弘 試作・美篶堂上島松男親方)
・杉田總 私家版詩集(澁澤龍彦氏に高く評価されたもの)や絵本

<特別販売の内容>
・いろどりやま展示オリジナル限定販売
 『b の 言葉』(【Black】【Blue】【Bright Red】の3種類
・ビーナイスオリジナル 本にやさしい本のふくろ
 「ブックバッグ」(本革手縫い)文庫用・新書用・単行本用
・ミニチュア絵本制作キットビーナイスコレクション
 『泣きむしハナ 泣かなかった』『フルーツパフェ逍遥』
 及びseed books(ピクチャーブックリール)各種
・樋上公実子『フルーツパフェ幻想』パフェカード(活版・リソグラフ)

・本づくり協会会報誌『BOOK ARTS AND CRAFTS』最新号(2018年7月刊)と既刊
・「美篶堂手製本」A6ソフトカバーノート・スピン付き特注版に活字の装飾枠を活版印刷したノート(中野活版印刷店企画制作)*活版TOKYO2018で好評だったノート
・『遠野郷しし踊り大図鑑』『遠野のおまつりぬりえ』(中野商店)
・ビーナイスのこれまでの刊行物全点

<購入特典>本・キット・作品・ブックバッグをお買い上げの方にどちらかを差し上げます。(1点につき一つ)
オリジナル缶バッチ(『泣きむしハナ 泣かなかった』『フルーツパフェ幻想』『塔の絵本』)
オリジナル「ほんにやさしく」活版しおり(タント紙・アラベール紙)

<展示協力>ピクチャーブックギャラリーリール 中野活版印刷店
本づくり協会 樋上公実子 岩本竜典 高木亮 斉木雄太

<会場・会期>
いろどりやま
〒150-0044 東京都渋谷区円山町14−11
ニューライオンズ渋谷102. TEL/FAX 03-3462-2321            
2018年8月18日(土)〜26日(日)*水木定休 OPEN/ 13時〜19時
s-irodoriya.com https://ameblo.jp/irodoriyama/
アクセスの詳細は、こちら⇨https://www.s-irodoriya.com/access

【ちいさな本屋さん展 販売情報⑪】いろどりやま展示オリジナル『bの言葉』(黒・青・朱)

【ちいさな本屋さん展 販売情報⑪】

いろどりやま展示オリジナル『bの言葉』(黒・青・朱)アラベール紙を観音折りした手作りの「ちいさな本」(A7サイズ)

「b」で始まる単語に、言葉を添えた内容です。内容は、3色全て違うものになっています。

【ちいさな本屋さん展 展示・販売情報⑩】 高木亮 きりえ「ねこペティ」

【ちいさな本屋さん展 展示・販売情報⑩】 高木亮 きりえ「ねこペティ」

川上麻衣子さんが市長を務める、ねこ好きだけに見える街「にゃなか」サイトで連載中のきりえ「ねこペティ」の作品をリソグラフで印刷。高木亮さんの落款付きです。

昨年開催の「ねこさんぽ」という、ねこと紙と本を愛する人たちのためのイベントで生まれました。

黒猫ユメ、ボス、シャムの3作品。

【ちいさな本屋さん展 販売情報⑨】ご購入特典 オリジナル缶バッチ&ほんにやさしくしおり

【ちいさな本屋さん展 販売情報⑨】ご購入特典
本・キット・作品・ブックバッグをお買い上げの方に
オリジナル缶バッチ、ほんにやさしくしおりの
どちらかを差し上げます。(1点につき一つ)
個別の販売も予定しています。

オリジナル缶バッチ
フルーツパフェ幻想、泣きむしハナ 泣かなかった、塔の絵本
各100円

オリジナル「ほんにやさしく」活版しおり
タント紙(オレンジ)アラベール(白)の2種
各100円

【ちいさな本屋さん展 ひっそり展示④】杉田總『存在の絵本』

【ちいさな本屋さん展 ひっそり展示④】杉田總『存在の絵本』

杉田總
『存在の絵本』
まきこまれたままの男の生活

スケッチブックに描かれた一冊だけの絵本。
1963年9月30日に描かれ始めたもの。
クレヨンとサインペインを使用。コラージュもある。
収録画を『顔のない王子さま』の表紙に使用。

杉田總『存在の絵本』表紙
杉田總『存在の絵本』より
『顔のない王子さま』の表紙画として使用

杉田總、1936年8月15日長野県松本市生まれ。1966年に詩集『自由射手』を自費出版、澁澤龍彦さんから激励を受け、その後、種村季弘さんと親交を深めている。
1970年4月没

杉田總

【ちいさな本屋さん展 販売情報⑧】ミニチュア絵本制作キットseedbooks ビーナイスコレクション『泣きむしハナ 泣かなかった』『フルーツパフェ逍遥』

【ちいさな本屋さん展 販売情報⑧】ミニチュア絵本制作キットseedbooks ビーナイスコレクション『泣きむしハナ 泣かなかった』『フルーツパフェ逍遥』

身近な文房具で豆本が作れる、ミニチュア絵本制作キットseedbooks。大阪のピクチャーブックリールさんにより企画制作され、これまでに30種類以上のキットが誕生していますが、そこにビーナイスコレクションが加わりました。

今年の10月にseedbooksが誕生10周年、来年4月にビーナイスが設立10周年になるのを記念してのものです。

キットに加わったのは、

ロングセラー絵本『泣きむしハナ 泣かなかった』 と

『泣きむしハナ 泣かなかった』キット

樋上公実子『フルーツパフェ逍遥』 の2作品。

 『フルーツパフェ逍遥』キット

ともに1000円(税別)です。

ノリ、ハサミ、両面テープがあれば作れます。ぜひチャレンジしてみてください。

【ちいさな本屋さん展 販売情報⑨】ほんにやさしく「活版ノート」

【ちいさな本屋さん展 販売情報⑨】ほんにやさしく「活版ノート」

活版TOKYO開催に合わせて製作した、ほんにやさしく「活版ノート」。

在庫がほぼなくなりましたが、今回展示販売します。

無地のリング綴じノートで、表紙は中野活版印刷店で「ほんにやさしく」と活版印刷しています。

リング綴じ、ハトメなどほぼすべて手作りのノートです。

【ちいさな本屋さん展 刊行物紹介㉓】ポストカードブック『BAND SCAPE』(写真・岩本竜典 文・杉田龍彦)

【ちいさな本屋さん展 刊行物紹介㉓】ポストカードブック『BAND SCAPE』(写真・岩本竜典 文・杉田龍彦)

2000年度キヤノン写真新世紀奨励賞受賞の写真家・岩本竜典さんの日常を切り取った写真に、言葉を繋げていくポストカードブック。このシリーズの第1弾で、ポストカードとして使いやすいように印刷会社の創基さんと何度も試作して形が出来上がりました。

ポストカードの宛名面に写真を見て生まれた言葉を添えています。

BAND SCAPE
バンドスケープ
写真・岩本竜典
文・杉田龍彦
ポストカードサイズ 全24枚
950年
978-4-905389-07-1
2011年7月

【ちいさな本屋さん展 刊行物紹介㉒】『フルーツパフェ幻想』(画・樋上公実子 装幀・三宅理子)

【ちいさな本屋さん展 刊行物紹介㉒】『フルーツパフェ幻想』(画・樋上公実子 装幀・三宅理子)

浅草の大人気フルーツパーラーゴトーの季節のパフェを描いて好評のカードブックシリーズに『フルーツパフェ逍遥』に続く第2弾が登場。より幻想的な世界にパフェが浮かび上がります。今回はパフェだけでなくBOOK in BOOKとして少女絵「幻想の中の少女たち」も収録。

表紙原画と『フルーツパフェ幻想』

ご購入の方に缶バッチプレゼント
浅草Readin’Writin’での2日間だけの原画展(2018年4月)
ニューヨークのギャラリー Makariでの展示の様子(2018年5月)
フルーツパフェ幻想
978-4-905389-44-6
A5変型 32ページ
オールカラー
1600円
2018年5月刊行

【ちいさな本屋さん展 刊行物紹介㉑】『遠野のおまつりぬりえ』(中野商店)

【ちいさな本屋さん展 刊行物紹介㉑】『遠野のおまつりぬりえ』(中野商店)

遠野郷には民俗芸能団体が100以上あると言われています。毎年9月に行われる「遠野まつり」ではそのほとんどの団体が一斉に祭りに参加し、八幡神社へご奉納に向かいます。

その100以上ある団体の中でも特に特徴のある「踊り」をピックアップしてぬりえにしました。
絵を描いたのは、遠野出身のガーデニングデザイナー多田欣也氏。着物の柄の細部にこだわってぬりえにしています